2008年05月24日

湖上に飛ぶものは…?

オチャラケではなく、真面目な気持ちで、あえてこの写真をアップしてみました。

この写真、湖上を球体が尾を引きながら飛んでいるように見えます。



数年前の、屈斜路湖でのひとコマ。
湖畔の無料露天風呂「コタン温泉」。(下の写真)

露天温泉に入った夕刻、
薄暮の屈斜路湖畔を何気なく撮ってみたら、
何も気づかなかったけど、後でみると、こんなのが写っていました。

よく見ると、下方、湖面の左右にも何か小さな球形のものが写り込んでいます。




上の写真は、同じ日の少しだけ早い時間の「コタン温泉」。



同じ日の、同じオート撮影なのに、
この1枚だけが、何かモヤに包まれたように写っています。
よく見ると、あちこち大小の丸いものが写っています。

これって、デジカメの光の屈折か機能のせいなのか
以前から、ずっと気になっていました。

半透明の球形のものとか赤い光とか、
たまにこんなのが写りこむから、
それは自分だけのことなのか、とても気になってしまう。

実は今まで、
網目のようなはっきりした球形のものが、
顔の前とか、頭の後ろとか、空中とか、地面とか
屋内外・昼夜の区別なく、いろいろ写り込むことがあります。

たとえば、下の写真は、秋田県羽後町の「西音馬内盆踊り」でのひとコマ。




心霊オタクっぽいとか、
作為的なニセ画像とか思われるのが嫌で
今まで誰にも見せたこともなく、ブログ・アップもしませんでした。  


Posted by エゾリス at 12:00Comments(9)不思議な話