2008年08月01日

老舗のカクテルバー

鶴岡市内・七日町で開店以来、丸41年。

老舗のカクテル・バー「89」。





店内は、いかにも…という雰囲気のレトロ調で、

開店からの長年の年輪を感じさせる雰囲気で、とても落ち着いていい感じだ。

軽快で、心地よいジャズが流れている。

ウォッカとグレープフルーツをベースにした、ソルティドックをオーダー。

ひとくち、ふたくちで、ほんのり酔いが回る。

結局、2杯飲んで、30分ほどで席を跡にした。

うーん、いい気分だ。
いい酔い方だ。





マスターが亡くなって、早くも15年。
今は、奥さんであるママがひとりでずっと頑張っている。

昔からの常連さんが、今でも顔を出してくれる。
客さんとの会話、マスターのことや昔話ができること
お金じゃなくて
それが一番うれしいんですよ…と。





ただ、最近は、
マスターのことをを知らないお客さんがだんだん多くなってきた
と寂しそうに話す。

時代の流れで、仕方がないのだけれど、
七日町の衰退が一番寂しい!と言う。

久しぶりに訪ねたが
心地のよい、
夜の大人の時間を、静かに提供してくれる、いい雰囲気のお店だ。

また、近いうちに寄ってみようと思う。  


Posted by エゾリス at 12:00Comments(7)趣味な話