2008年12月14日

オランダせんべい

北海道で
オランダせんべいというと、これ。




根室のお菓子やさんが、かなり昔から作っているお菓子で
多分、酒田米菓のオランダせんべいよりもずっと古い…らしい。

最近、道東地方だけでなく、札幌あたりの女の子にも人気上昇中。

大きくて、しんなりしてて、そのくせ歯ごたえがあり、とてもおいしい。

ケーキ・甘いお菓子はほとんど食べないので
表現が適切でないのだけれど

なんかバームクーヘン(?)の薄くて硬いヤツ…みたいな。

とりあえず、思わずやみつきになる
そんな不思議なおいしさであることはまちがいない。

孫の大好物。




オランダせんべいをとろうとする孫の手。
一枚で、かなり大きい。




これからまさに食べようと…。




ムーンッ
噛み切るのがちょっと大変。

でも、黒糖の味もして、すごくおいしい。

釧路の友人からいただきもの。

ごちそうさま。




で、これから
今日は、正午まで山形へ直行予定。

アズ七日町にある中央公民館大ホールへ。

友人である東北でただひとりのプロ胡弓奏者
音里間 満生(ねりまみき)さんの特別公演発表会へ。

会主の音里間さんから、
「ご招待」と朱書きされたフログラム誌が郵送されてきた。




とりあえず、いかねば…。

なぜか終了後の反省会にもと、誘われているので

今夜はまた
暴飲・爆唱の山形の夜になる予感…。

あーッ、もう時間がない!  


Posted by エゾリス at 06:00Comments(6)味な話