2009年10月18日

大文字の火送り?

晴天の週末土曜日、八幡町の大沢集落を通った時、左手の山の斜面に何やら大きな「大」の文字を発見。京都の大文字の火送りみたい。なんでここの山にこんな文字があるんだろう。いつかの夜、実際に薪を並べて火をつけるのだろうか。興味がある。もしそうならば、ぜひ見てみたい。



同じカテゴリー(いろんな話)の記事画像
空飛ぶ人
自然石の石立て
これは何の実…?
仮面ライダーW
茶房「花うさぎ」
あんた、そりゃあちょっと…
同じカテゴリー(いろんな話)の記事
 空飛ぶ人 (2009-10-28 07:29)
 自然石の石立て (2009-10-24 18:03)
 これは何の実…? (2009-10-22 08:30)
 仮面ライダーW (2009-10-18 10:36)
 茶房「花うさぎ」 (2009-10-06 21:15)
 あんた、そりゃあちょっと… (2009-10-06 12:00)

この記事へのコメント
エゾリスさんはじめまして★
何を隠そう、この山のまん前は私の母校です(笑)

これは、1度新聞か何かに載ったんです。
不思議な現象みたいな感じで・・・
実は、山の持ち主がやってるそうで、みんなに見てもらえるようにみたいな感じで大の字に刈ったと聞いたことがあります。
大沢の大の字ですね♪

いまだに綺麗な大の字なので、きっと定期的に手入れか何かしてるんでしょうね・・・

ちなみに私が小学生の頃は、大の字はなく・・・
でも、昔から一部だけはげてるようになってて、”はげ山”と呼ばれていました。
1度だけ登ったことがありますが、結構大変でした・・・
Posted by たまやん at 2009年10月18日 19:35
たまやんさんへ
ありがとうございます。なるほど、そういうことだったんですか。地主さんもなかなかしゃれたことをしますね。母校、大沢小というのですか。コミニティ改修工事とか書かれていました。
Posted by エゾリス at 2009年10月19日 08:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。