2009年10月24日

自然石の石立て

 会場の一隅に、車座になっている静寂の集団があった。なにやら石を触っている。いささか異様とも見える。
 係の人に聞くと、いびつな自然石の上に、いびつな自然石を立てるんだという。この一角のみシーンとした中で、みんな本気で集中している。
 中心点の、微妙なたった1点だけがうまく合えば、どんな石とどんな石でも必ず立つのだと言う。ちょっと信じられなかったが、しばらく見ていると、できたッ!とひとりの男性の声。おーっ!確かに、自然石の上に自然石がピタッと立っている。ずいぶん長い間集中していたもんなぁ。 
 その人がいなくなった後に、エゾリスも挑戦。ほんのわずか1mmほどずれただけで、もう石は立たなかった。何度も何度も、今度は立ったかと手を離すとグラリ。ごくごく微妙なバランスでグラグラして、今度こそ立ったかッ!と思うと、やっぱりグラリと倒れてくる。挑戦してから10分ほどが経った頃だろうか、突然、両手に伝わる石の圧力がフッと消えた。立ったッ!おーっ!やっぱり立つんだぁ!…が実感。だからなんだということもないのだが、なんかうれしかった。
 賞品は周りの観客の拍手と、タキタロウの棲む大鳥池のラミネート写真で、裏は山野草の集合写真。今度は自分で見つけたそこら辺の別の自然石でも挑戦してみたくなった。 

















同じカテゴリー(いろんな話)の記事画像
空飛ぶ人
これは何の実…?
大文字の火送り?
仮面ライダーW
茶房「花うさぎ」
あんた、そりゃあちょっと…
同じカテゴリー(いろんな話)の記事
 空飛ぶ人 (2009-10-28 07:29)
 これは何の実…? (2009-10-22 08:30)
 大文字の火送り? (2009-10-18 19:00)
 仮面ライダーW (2009-10-18 10:36)
 茶房「花うさぎ」 (2009-10-06 21:15)
 あんた、そりゃあちょっと… (2009-10-06 12:00)

この記事へのコメント
ひゃぁ(゜o゜)

なんと神経と集中力が必要なことをやっているのでしょう(゜o゜)
でも、凄いですねー\(^o^)/
Posted by 鶴ニイさん鶴ニイさん at 2009年10月24日 21:50
無心の集中力なのでしょうね

石に石、初めて聞きました
Posted by ゆきんこ at 2009年10月25日 02:20
昨日はイベント疲れですぐ寝ちまいました。視たかったJINまであと少しで知らず爆睡。コメント、遅くなりました。

鶴鶴ニイさんへ
だよね~♪思わずはまります!通りかかった人たちが、あっ、石立ってる!これ、くっついてるんだろね?なんて話していると、ニンマリ、係の人が現われて、ただ立っているだけですよ。やってみます?と。後は、庄内の山の湧水を4つのウォータークーラーに入れて飲ませてくれます。みんなおいしくて、それぞれ微妙に味が違います。ここのイベントはいい企画してました。湧水コーヒーは10円とか…ね。

ゆきんこさんへ
自分で拾ってきた自然石を、玄関とかにこんな風にずっと飾れたらいいと思いました。こどもの情操教育にもよさそう。自然石の手触りは自然というものを素直に感じさせてくれました。ただ、風が吹いても倒れてしまうほど、かなり微妙なバランスで立っていました。
Posted by エゾリス at 2009年10月26日 08:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。