2008年03月20日

こまい話になりますが…

この魚の一夜干し、わかりますか?


わかった方はお酒飲み、あるいは北海道通の方ですね。

釧路は炉端焼きの発祥地。
道東はもちろんのこと、北海道の居酒屋なら、
この魚の干物は大体どこにでもあります。

北の居酒屋、一番人気はこの一夜干し。
これの焼きたてでまず一杯が、道産子の定番…かな。

「氷下魚」と書いて、コマイと読みます。
大目に塩をふってから焼くとおいしいです。日本酒がグッと進みます。

骨が三ツ矢サイダーのマークのように三角なのが特徴で、
熱々の身が、とても簡単にきれいに取れますので食べやすいですよ。

10数センチ前後の小ぶりのものが最もおいしく、
それより大ぶりになると、地元ではオオマイといってイマイチの評価です。

最近、市内のスーパーでも、たまに見かけることがあります。
おいしいですから、ぜひ一度お試しください。

旦那さんの晩酌に焼いてあげると、きっと喜ばれますよ。



同じカテゴリー(味な話)の記事画像
イカ揚げ
ささぎ
たこ焼き
昼食、もう少し…
あんこ餅のふるまい
寿司ランチ 
同じカテゴリー(味な話)の記事
 イカ揚げ (2009-10-31 07:26)
 ささぎ (2009-10-30 08:20)
 たこ焼き (2009-10-29 07:00)
 昼食、もう少し… (2009-10-27 19:00)
 あんこ餅のふるまい (2009-10-27 07:00)
 寿司ランチ  (2009-10-26 08:08)

Posted by エゾリス at 20:05│Comments(2)味な話
この記事へのコメント
コマイ、一夜干しは食べたことありませんが
乾物のなら、弘前にいたときに食べました。
すごく美味しくって、噛めば噛むほど美味しくって。
懐かしの味です。
Posted by しみじみしじみ at 2008年03月21日 09:53
しみじみしじみさんへ
コマイ、おいしいですよね。弘前なら毎日ホタテ三昧だったのでは…。
Posted by エゾリス庄内風味エゾリス庄内風味 at 2008年03月21日 11:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。