2008年12月14日

オランダせんべい

北海道で
オランダせんべいというと、これ。




根室のお菓子やさんが、かなり昔から作っているお菓子で
多分、酒田米菓のオランダせんべいよりもずっと古い…らしい。

最近、道東地方だけでなく、札幌あたりの女の子にも人気上昇中。

大きくて、しんなりしてて、そのくせ歯ごたえがあり、とてもおいしい。

ケーキ・甘いお菓子はほとんど食べないので
表現が適切でないのだけれど

なんかバームクーヘン(?)の薄くて硬いヤツ…みたいな。

とりあえず、思わずやみつきになる
そんな不思議なおいしさであることはまちがいない。

孫の大好物。




オランダせんべいをとろうとする孫の手。
一枚で、かなり大きい。




これからまさに食べようと…。




ムーンッ
噛み切るのがちょっと大変。

でも、黒糖の味もして、すごくおいしい。

釧路の友人からいただきもの。

ごちそうさま。




で、これから
今日は、正午まで山形へ直行予定。

アズ七日町にある中央公民館大ホールへ。

友人である東北でただひとりのプロ胡弓奏者
音里間 満生(ねりまみき)さんの特別公演発表会へ。

会主の音里間さんから、
「ご招待」と朱書きされたフログラム誌が郵送されてきた。




とりあえず、いかねば…。

なぜか終了後の反省会にもと、誘われているので

今夜はまた
暴飲・爆唱の山形の夜になる予感…。

あーッ、もう時間がない!



同じカテゴリー(味な話)の記事画像
イカ揚げ
ささぎ
たこ焼き
昼食、もう少し…
あんこ餅のふるまい
寿司ランチ 
同じカテゴリー(味な話)の記事
 イカ揚げ (2009-10-31 07:26)
 ささぎ (2009-10-30 08:20)
 たこ焼き (2009-10-29 07:00)
 昼食、もう少し… (2009-10-27 19:00)
 あんこ餅のふるまい (2009-10-27 07:00)
 寿司ランチ  (2009-10-26 08:08)

Posted by エゾリス at 06:00│Comments(6)味な話
この記事へのコメント
おはようです

七日町にいらっしゃるの〜

お会いしたいけど、今日婆薔薇さんのコンサート聞きに山辺に行くの

気をつけて来てくださいね

オランダせんべい、どんな味なんだろう
おっきいね〜
Posted by ゆきんこ at 2008年12月14日 09:06
お孫さん歯が丈夫になりそうですね(^o^)

同じオランダせんべいでも随分違うもんですねー(^-^)

山形、お気をつけて行ってきてください(^_^)/~
Posted by 鶴ニイさん at 2008年12月14日 09:10
あれ・・・・お孫さん 大きくなりましたね(^^)

山形のレポもお願いしますね。
Posted by からりんからりん at 2008年12月14日 09:49
今頃楽しんでるんだろ~な~☆
暴飲・爆唱Upしてね~☆ケケッ
Posted by ソルトソルト at 2008年12月14日 22:55
ゆきんこさんへ
行ってきましたよ。
心身とも二日酔いでボロボロ状態、
なんとか捕まらずに、無事帰ってきました。
とてもいいステージで感動ものでした。
婆薔薇さんのライブも素敵だったでしょうね。
いつか伺ってみたいです。

鶴ニイさんへ
グランドホテルのサンリバー
貸切スナックの二次会
小料理屋での三次会まで行って
午前二時まで痛飲。
完璧二日酔いで、
七日町のホテルから、高速道路でビューンとまっすぐに帰宅。
昼過ぎから夕方まで、炬燵でグッチャリ爆睡してました。

からりんさんへ
二歳になりました。
一緒に暮らしているので、毎日確実に成長しているんでしょうね。
いたずら大好き坊主になってきましたよ。

ソルトさんへ
家元や師匠さんたちだけのそうそうたるメンバー中で、
ひとりだけ無芸・薄給取りの私。
三次会まで行って、午前二時過ぎまでワイワイと。
二次会の貸切スナックで
民謡の大センセイたちの前にして、臆面もなくカラオケ歌いましたよぉ。
最初の曲は、確か「じょんがら女節」。
ベベン・ベベン・ベン・ベン
雪はぁぁ 下から舞い上がるぅぅぅ~♪
Posted by エゾリスエゾリス at 2008年12月15日 21:18
通常はすべてたくさんのコンデンサを並列接続し始めてとても大きいニュース容量に達します。スイッチK/をクローズする時、コンデンサに対してすぐ充電することができます;コンデンサの充電電圧が需要の数値に達する時、Kをクローズします:スイッチ、コンデンサの磁化する器に対する線[ボスLから行って瞬時に大きい電流が放電します。
Posted by レプリカ時計 at 2013年10月21日 12:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。